2015年03月31日

FlashAirを複数の無線LANアクセスポイントに対応させる


FlashAirは無線LANを持つSDメモリカードですが、無線LANアクセスポイントを1つしか登録できず、いろんな場所に行って、いろんな無線LANアクセスポイントにつなごうとすると、その都度設定を変更しなければならずメンドイです。

そこで、Luaスクリプトが実行できるようになったSD-WEシリーズ(W-03)で、FlashAirの起動時にいくつか登録した無線LANアクセスポイントを見つけたら、そこに接続するスクリプトを書いてみました。
flashair-multiap.png

以下の、スクリプトの適用は自己責任でお願いします。
問題が発生しても当方は責任を持ちません。
自力で元の状態に戻せる方のみご利用ください。

無線LANアクセスポイントのキーを暗号化していません。
FlashAirの紛失や盗難、他の人に中を見られたときなど、無線LANアクセスポイントへの接続情報を知られてしまう可能性があるので、それをご理解の上でご利用ください。
(暗号化しても復号のスクリプトも書くことになるので、どうせバレちゃうんですよね)

FlashAir内の/SD_WLANディレクトリに「wireless-connect.lua」というファイル名で以下の内容を記述します。
※SD_WLANディレクトリは隠しファイルになっているので、エクスプローラの設定などで隠しファイルを表示するようにしてください。
establish_encmode = 6
wireless_ssids = "/SD_WLAN/wireless-ssids.json"

local cjson = require "cjson"
ssids_file = io.open(wireless_ssids, "r")
jssids = ssids_file:read("*a")
ssids_file:close()
jssids = cjson.decode(jssids)

if fa.WlanLink() ~= 1 then
    connected = false
    for key, value in pairs(jssids.ssids) do
        active_ssid_count = fa.Scan(key)
        if active_ssid_count == 1 then
            fa.Connect(key, value)
            connected = true
        end
        if connected == true then
            break
        end
    end

    if connected == false then
        for key, value in pairs(jssids.establish) do
            fa.Establish(key, value, establish_encmode)
            break
        end
    end
end

無線LANアクセスポイントの設定としてFlashAir内の/SD_WLANディレクトリに「wireless-ssids.json」というファイル名で以下の内容を記述します。
※ssids内の{WirelessAP??}を接続したい無線LANアクセスポイントのSSID、{key12345678}を対応するキーに書き換えてください。3つ以上も登録できます。
※establishの値は、アドホック接続時にFlashAirに設定されるSSIDとキーになります。
{
    "ssids": {
        "WirelessAP01": "key12345678",
        "WirelessAP02": "key12345678"
    },
    "establish": {"EstablishAP": "key12345678"}
}

/SD_WLAN/CONFIG ファイルからAPPMODEを削除し、LUA_RUN_SCRIPTに作成したLuaスクリプトを設定します。
APPMODE=4
LUA_RUN_SCRIPT=/SD_WLAN/wireless-connect.lua


以上、ご参考まで。

<<<押して〜
 
posted by kunyami at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア

2014年08月04日

Digi Fi No.13付録USB DAC用ケースの型紙を作ってみた


今更ですがDigiFi No.13付録のUSB DACつきデジタルパワーアンプ用のケースを自作してみました。

DigiFi13_1.JPG 
DigiFi13_2.JPG
DigiFi13_3.JPG

必要な材料
  • 適度な厚さの紙
  • ネジ2種類(足用 4本、スピーカー端子用 2本)

必要な道具
  • 印刷用PCとプリンター
  • カッター(コンパスカッターもあるとなおよい)
  • 定規
  • ドライバー
  • 目打ち(ネジ穴をあけるのに)

ネジ穴の位置が少々雑でごめんなさい。


<<<押して〜
 
posted by kunyami at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア

2013年07月04日

node.jsの簡単インストール


以下のコマンドを実行するだけ
wget https://github.com/isaacs/nave/raw/master/nave.sh;sh nave.sh install stable;sh nave.sh use stable

gitコマンドで取得してる人が多いみたいだけど、これなら余計なファイル持ってきちゃわないしgit入ってない環境でもOK

コマンド内のurl部分がブログサイトの機能でリンクになっちゃうけど、ムシしてチョ

<<<押して〜
 
posted by kunyami at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | UNIX / Linux
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。