2007年07月24日

lsの結果をファイルサイズ順にソート


簡単なことなんですが忘れがちなので、備忘録。

Linuxでのlsコマンドの結果をファイルサイズ順にソートするのは、
    $ ls -S
のように-Sオプションを与えるだけでよいので、非常に簡単です。

ところが、Solarisではそうはいきません。
Solarisでは、-lで出力した結果をsortに食わせる必要があります。
    $ ls -l | sort +4n

ちなみに、Windowsのコマンドプロンプトでは、
    > dir /OS
とします。



<<<押して〜
 
posted by kunyami at 12:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | UNIX / Linux
この記事へのコメント

あなたのパソコンセキュリティ対策、万全だと思い込んでいませんか?
パソコンはウイルスやスパイウェアなどの威嚇となる新しいリスクに日々さらされています。
また、パソコンでの操作時に残ってしまう各種不要情報は
パソコンの起動が遅くなることや作業がスムーズにできない原因ともなっています。


簡単で安全なセキュリティ対策がここにあります。
無料検査で今すぐあなたのパソコンを診断します。
安全で快適なセキュリティーコムポリスオンラインををご体験ください☆
ワンクリック検査、1日わずか5分で、あなたのパソコンを守ります。

※今なら無料体験体験コーナーで治療もできます。

http://www.compolice.com

Posted by Information Creator at 2007年08月02日 15:03
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
上のコメントはこの記事に全く関係ないですね。
コメントスパムを投稿するような会社が出しているセキュリティ対策ソフトが信用できますか?
詐欺商法偽ウィルス対策ソフトかもしれませんよ。
注意しましょうね。

Posted by スパムキラー at 2007年08月02日 19:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。